2017年9月24日日曜日

Lonely Together アヴィーチー (Avicii ft. Rita Ora)

あのAviciiが戻って来ました。昨年健康上の理由で音楽活動を一時休止すると発表して以来,彼はツアーを止めており,そのことで個人的にこのまま引退してしまうのではと弱冠心配していたのですが杞憂であったようです。お帰りなさい。
Avicii is back.  Last year he announced to have a sabbatical leave due to his health condition and stopped touring the world.  I was a bit afraid that he might have gone for good from the music industry but that seems to be groundless.  Welcome home.
Lonely Together  (Avicii ft. Rita Ora)
[Verse 1]
It's you and your world and I'm caught in the middle
I caught the edge of a knife and it hurts just a little
And I know, and I know, and I know, and I know that I can't be your friend
It's my head or my heart, and I'm caught in the middle

[Pre-Chorus]
My hands are tied, but not tied enough
You're the high that I can't give up
Oh lord, here we go

[Chorus]
I might hate myself tomorrow
But I'm on my way tonight
At the bottom of a bottle
You're the poison in the wine
And I know
I can't change you and I
I won't change
I might hate myself tomorrow
But I'm on my way tonight

[Post-Chorus/Drop]
Let's be lonely together
A little less lonely together

[Verse 2]
Eyes wide shut and it feels like the first time
Before the rush to my blood was too much and we flatlined
And I know, and I know, and I know, and I know just how this ends
Now I'm all messed up and it feels like the first time

[Chorus]
I might hate myself tomorrow
But I'm on my way tonight
At the bottom of a bottle
You're the poison in the wine
And I know
I can't change you, and I
I won't change
I might hate myself tomorrow
But I'm on my way tonight

[Post-Chorus/Drop]
Let's be lonely together
A little less lonely together
Let's be lonely together
A little less lonely together

[Pre-Chorus]
My hands are tied, but not tied enough
You're the high that I can't give up
Oh lord, here we go

[Chorus]
I might hate myself tomorrow
But I'm on my way tonight
At the bottom of a bottle
You're the poison in the wine
And I know
I can't change you, and I
I won't change
I might hate myself tomorrow
But I'm on my way tonight

[Post-Chorus/Drop]
Let's be lonely together
A little less lonely together
Let's be lonely together
A little less lonely together
A little less lonely now
A little less lonely now
A little less lonely now

[Verse 1]
相手が主役の世界なの,それくらいわかってるのに
そこ嵌り込んだまま,抜け出せなくなっちゃうの
ナイフの刃を掴んでたって,痛みはほとんど感じない
それにちゃんとわかってる,友達なんかじゃいられないって
頭で考えたらいいの?それとも気持ちに素直になるの?
どっちかひとつに決められなくて,今もこうして迷ってる

[Pre-Chorus]
縛られてても両手には,まだ少し余裕があるの
手の届かない存在だけど,それでも諦められないの
いやになる,また同じことしてる

[Chorus]
明日になったら自分のことが,イヤになるかもしれないけれど
今夜は好きにやるつもり
思いっきりお酒を飲むの
その人はワインに入れた毒と同じ
それにちゃんとわかってる
相手のことは変えられないし
自分も変われないことくらい
明日になったら自分のことが,イヤになるかもしれないけれど
今夜は好きにやるつもり

[Post-Chorus/Drop]
一緒に過ごしましょ,ひとりぼっちは変わらないけど
それでもちょっとはマシだから

[Verse 2]
目を閉じて,徹底的に無視すれば,初めてみたいな気がしてくるの
じゃなきゃお酒が効き過ぎて,お互いに心臓が止まっちゃうから
それにちゃんとわかってる,この先の結末も
頭で考えたらいいの?それとも気持ちに素直になるの?
もう何もかもめちゃくちゃで,初めてみたいな気がしてくるの

[Chorus]
明日になったら自分のことが,イヤになるかもしれないけれど
今夜は好きにやるつもり
思いっきりお酒を飲むの
その人はワインに入れた毒と同じ
それにちゃんとわかってる
相手のことは変えられないし
自分も変われないことくらい
明日になったら自分のことが,イヤになるかもしれないけれど
今夜は好きにやるつもり

[Post-Chorus/Drop]
一緒に過ごしましょ,ひとりぼっちは変わらないけど
それでもちょっとはマシだから
一緒に過ごしましょ,ひとりぼっちは変わらないけど
それでもちょっとはマシだから

[Pre-Chorus]
まるで両手を縛られてても,まだ少し余裕があるの
手の届かない存在だけどそれでも諦められないの
いやになる,また同じことしてる

[Chorus]
明日になったら自分のことが,イヤになるかもしれないけれど
今夜は好きにやるつもり
思いっきりお酒を飲むの
その人はワインに入れた毒と同じ
それにちゃんとわかってる
相手のことは変えられないし
自分も変われないことくらい
明日になったら自分のことが,イヤになるかもしれないけれど
今夜は好きにやるつもり

[Post-Chorus/Drop]
一緒に過ごしましょ,ひとりぼっちは変わらないけど
それでもちょっとはマシだから
一緒に過ごしましょ,ひとりぼっちは変わらないけど
それでもちょっとはマシだから

(余談)

極端に母集団が少ない私が言うと,説得力が圧倒的に少ないのですが,こういう「破局後の辛さ」というものも,ある意味恋愛それ自体の値打ちのひとつなのではないでしょうか?

例えば,グレープフルーツの苦みのようなものです。グレープフルーツはあの苦味があってこそのグレープフルーツであり,それがなければグレープフルーツとして成立しません。

同様に「恋愛」というものも「苦しみ」や「辛さ」があってこそだと思えるのですが皆様はかがでしょうか?

2017年9月23日土曜日

Ohio ジェイコブ・ホワイトサイド (Jacob Whitesides)

先日観たヴィデオで,このJacob Whitesideが次世代のポップシンガーの一人として取り上げられていました。ヴィデオによると,インターネットやSNSそして勿論YouTubeによって,これまでレコード・レイベルが担っていた音楽流通の仕掛け人としての役割は次第に縮小しているそうですが,レコード会社とメジャー契約をすることなく,アメリカツアーを完売させた彼が,その変化の典型として取り上げられていました。
Jacob Whiteside was featured as one of the new generation pop singers in a video I watched the other day.  The video explains that the role conventional record label have played for a long time as the main distributor of music is now getting smaller and smaller thanks to the Internet, SNS and, of course, YouTube.  It continues he epitomizes the change having sold out his American tour without any record deal.
Ohio  (Jacob Whitesides)
At fourteen I used to talk to myself
Paint my bedroom with stars
One for each time my dad flaked out
Got a galaxy of scars
You know that feeling that you get when ya
Start to run out of breath and ya
Pass out, wake up, wig out
Not knowing where you are
I'm safer here inside my submarine
Cause when I'm underwater you can't say anything
I can't hear anything

Ohio
I don't need Hollywood
I don't need New York heights or Las Vegas lights
I need Ohio
I've never even been there
But I'd rather fall asleep in an open field in Ohio
Ohio
Ohio
Ohi

Last time I saw your face
You were screaming that I don't have a clue
I'm not a deadbeat piece of shit
Dad, I never learned that from you
You know that feeling when you're weak and ya
Wish you're brain could delete for ya
All the toxic, twisted contradictions that I worked so hard to lose
I'm safer here inside my submarine
Cause when I'm underwater you can't throw words at me
I'm just learning how to leave

Ohio
I don't need Hollywood
I don't need New York heights or Las Vegas lights
I need Ohio
I've never even been there
But I'd rather fall asleep in an open field in Ohio
Ohio
Ohio
Ohio
Ohio

We're all growing up
And we're all dying
We're all growing up
And we're all trying
We're all growing up
And we're all dying
We're all growing up
And we're all trying
We're all growing up
And we're all dying
We're all growing up
And we're all trying

Ohio
I don't need Hollywood
I don't need New York heights or Las Vegas lights
I need Ohio
I've never even been there
But I'd rather fall asleep in an open field in Ohio

14のあの頃は,よくひとりごと言ってたよ
ベッドルームに星を描いた
切れたオヤジに当たられる,そのたびにひとつずつ
ついた傷が積もり積もって,壁の上の銀河になった
わかるだろ?あの時のあの感じ
息が切れて苦しくなって
気を失って,気がついて,頭を振って起き上がる
どこにいるのかわからないまま
だけどそれでもこうやって,自分だけの潜水艦に,こもっていれば安心できる
水の中に沈んでいれば,たとえ何を言われても
聞こえないから気にならないよ

オハイオがいいんだよ
ハリウッドなんかどうでもいいし
ニューヨークの摩天楼とか,ラスベガスの輝きだとか,そんなものもどうでもいいよ
オハイオみたいな静かなところ,そういうとこがいいんだよ
一度も行ったことはないけど
ここじゃなくてオハイオの,広々とした草原で,ゆっくり眠ってみたいんだ
オハイオに行きたいよ

最後に顔を合わせた時は
大声で怒鳴られた,救いようがないヤツで
金もなけりゃ役立たずって
なあオヤジ,アンタは反面教師だよ
わかるだろ?あの時のあの感じ
不安になって,落ち込んで
あんなことなかったことにしたいって,そんな風に思う時
悪気があって,メチャクチャで,ひねくれた言葉をさんざん浴びたから
それがなかなか消えていかない
だけどそれでもこうやって,自分だけの潜水艦に,こもっていれば安心できる
水の中に沈んでいれば,たとえ何を言われても,そんなのは無駄だから
ここから抜け出す方法を考えてるとこだから

オハイオがいいんだよ
ハリウッドなんかどうでもいいし
ニューヨークの摩天楼とか,ラスベガスの輝きだとか,そんなものもどうでもいいよ
オハイオみたいな静かなところ,そういうとこがいいんだよ
一度も行ったことはないけど
ここじゃなくてオハイオの,広々とした草原で,ゆっくり眠ってみたいんだ
オハイオに行きたいよ

人間は誰だって大人になるし
いつかはみんな死ぬんだよ

オハイオがいいんだよ
ハリウッドなんかどうでもいいし
ニューヨークの摩天楼とか,ラスベガスの輝きだとか,そんなものもどうでもいいよ
オハイオみたいな静かなところ,そういうとこがいいんだよ
一度も行ったことはないけど
ここじゃなくてオハイオの,広々とした草原で,ゆっくり眠ってみたいんだ
オハイオに行きたいよ

(余談)

大変なイケメンなので,最初は彼がそのルックスで受けていると思っていましたし,この曲を「It's the cheesiest song I've ever heard」と称した人もありましたが,歌詞を見てそれが大きな間違いであったことに気が付きました。とりわけ第一連の描写力が素晴らしい。歌詞を読みながら,その場面が見事に浮かび上がってくるあたり,あの凄腕の刺客を彷彿とさせます。

そのヴィデオでは「変化の時というのはある者にとっては試練の時であるが,同時にそこには大きなチャンス(opportunity)がある」といっていましたが,先日YouTuberのためのマネジメント企業が現れたことを知り,まさしくそれが真実であることを感じました。

2017年9月22日金曜日

Boys チャーリー・エックス・シー・エックス (Charli XCX)

性差別者ではないと自負しているのですが違うのでしょうか?下のヴィデオを見てなんとなく落ち着かない気持ちになったからです。女性が登場して踊ったりポーズをとったりするヴィデオなら今までに山ほど見ていますがこんな気分になったのは初めてです。
I don't find myself a sexist but am I?  Watching the music video below, I get uncomfortable.  I've seen a lot of videos in which girls are dancing and posing like this and none of them made me feel that way.
Boys  (Charli XCX)

[Chorus]
I was busy thinkin' 'bout boys, boys, boys
Always busy dreamin' 'bout boys, boys, boys (XCX)
Head is spinnin' thinkin' 'bout boys

[Verse 1]
I need that bad boy to do me right on a Friday
And I need that good one to wake me up on a Sunday
That one from work can come over on Monday night
I want 'em all, I want 'em all
And when they finally leave me, I'm all alone but
I'm lookin' down and my girls are blowin' my phone up
Them twenty questions, they askin' me where I'm at
Didn't hit 'em back

[Pre-Chorus]
I'm sorry that I missed your party
I wish I had a better excuse like
I had to trash the hotel lobby

[Chorus]
But I was busy thinkin' 'bout boys, boys, boys
Always busy dreamin' 'bout boys, boys, boys
Head is spinnin' thinkin' 'bout boys

[Verse 2]
In every city I've got one with different ringtones
Flyin' from L.A. all the way to Puerto Rico
My girls are callin' me askin' me where I'm at
Didn't hit 'em back

[Pre-Chorus]
I'm sorry that I missed your party
I wish I had a better excuse
But I can't even lie you got me

[Chorus]
I was busy thinkin' 'bout boys, boys, boys
Always busy dreamin' 'bout boys, boys, boys
Head is spinnin' thinkin' 'bout boys

[Bridge]
Don't be mad, don't be mad at me (No, no, no, no)
Darling, I can't stop it even if I wanted
Don't be mad, don't be mad at me (No, no, no, no)
Missed what you were sayin', I was miles away, yeah
Don't be mad, don't be mad
Not like I had a choice
I was busy thinkin' 'bout boys, boys, boys
I was busy dreamin' 'bout boys, boys, boys

[Chorus]
I was busy thinkin' 'bout boys, boys, boys
Always busy dreamin' 'bout boys, boys, boys
Head is spinnin' thinkin' 'bout boys

[Chorus]
あの頃は,男の子が気になって
夢見るみたいにあれこれと考えてると精いっぱいで
頭がクラクラしてくるの

[Verse 1]
金曜はああいうちょっと遊んでる人に大事にされたいし
日曜の朝はああいう真面目な人に優しく起こしてもらいたい
月曜の夜は職場の同僚を,仕事の帰りに呼んでもいいし
とにかくみんなやってみたいの
みんなが離れて行ったって,ひとりぼっちになるだけよ
こうして浮かない顔してると,女の子の友達が,ひっきりなしに電話して来て
一体どういうことなのか,根掘り葉掘り聞いてくるけど
答えてなんかやらないの

[Pre-Chorus]
ごめんパーティに行けなくて
もっと上手いウソつきたいよ,こんなこと言うくらいなら
ホテルのロビーを壊さなきゃいけないからって言ってた方が,もっとマシな気がするの

[Chorus]
でもあの頃は,男の子が気になって
夢見るみたいにあれこれと考えてると精いっぱいで
頭がクラクラしてくるの

[Verse 2]
街ごとに違う相手がそこにいて,呼び出しの音もみんな違ってる
LAから飛行機でプエルトリコまで飛んでくの
友達が電話して
今どこにいるのって,そんな風に聞いてくるけど
答えてなんかやらないの

[Pre-Chorus]
ごめんパーティに行けなくて
もっと上手いウソつきたいよ,こんなこと言うくらいなら
ホテルのロビーを壊さなきゃいけないからって言ってた方が,もっとマシな気がするの
[Chorus]
あの頃は,男の子が気になって
夢見るみたいにあれこれと考えてると精いっぱいで
頭がクラクラしてくるの

[Bridge]
アタシににカッカしないでよ
そうしたいと思ってたって,止めるなんて無理なんだから
怒ったりしないでよ
聞こえなかっただけじゃない,遠いところにいたからよ
アタシにキレたりしないでよ
わざとそうしたわけでもないし,どうしようもなかったの
男の子が気になって
夢見るみたいに考えて,頭がいっぱいだったから

[Chorus]
あの頃は,男の子が気になって
夢見るみたいにあれこれと考えてると精いっぱいで
頭がクラクラしてくるの

(余談)


それはともかく,このヴィデオに登場するのは以下のメンバーです。FunのJack Antonoffや日本のワンオクも登場しているようなので,時間があればどこで誰が登場するのかチェックするのも一興かもしれません。(ご参考までに「ワンオク」のTAKAは53秒のところと後半にもう一度登場します。)

A. G. Cook
Aminé
Barns Courtney
Brendon Urie
Bring Me The Horizon
Buddy, Cameron Dallas
Carl Barât
Caspar Lee
Charlie Puth
Chromeo
Cobra Snake
Connor Franta
​D.R.A.M
Dan Smith
Denzel Curry
Diplo
Ezra Koenig
Fai Khadra
Flume
Frank Carter
G-Eazy
Jack Antonoff
Jack Guinness
Jay Park
Jay Prince
Joe Jonas
Joey Bada$$
John Baldwin Gourley
KAYTRANADA
Khalid
Laurie Vincent
Liam Fray
Mac DeMarco
Mark Ronson
Max Hershenow
MiC LOWRY
MNEK
Oliver Sykes
ONE OK ROCK
Prince & Jacob
Riz MC
Rostam
Sage the Gemini,
Shamari Maurice
Shokichi
Stormzy
Takahiro Morita
The Fat Jew
Theo Hutchcraft
The Vamps
THEY
Tom Grennan
TOMM¥ €A$H
Ty Dolla $ign
Vance Joy
will.i.am
 Wiz Khalifa
WSTRN


2017年9月21日木曜日

Play That Funky Music ワイルド・チェリー (Wild Cherry)

アーティストにとって音楽のスタイルを変えるというのはなかなかに大変なことで,そのせいでファンが離れて行ってしまうことも少なくありません。Taylor Swiftはカントリーからポップへと転身したということで数年前批判されたんだとか。とはいうものの,最初と同じスタイルに固執すればいいかというと,そのせいで芸が伸び悩んでしまう場合もあります。
It's not easy for artists to change their music style completely.  It often costs them their fan base.  I heard Taylor Swift was criticized for changing her music from country to pop several years ago.  Sticking to their original music style, however, sometimes compromises their artistry.  
Play That Funky Music  (Wild Cherry)
[Intro]
Hey, do it now
Yeah, hey

[Verse 1]
Hey, Once I was a funky singer
Playin' in a Rock and Roll Band
I never had no problems, yeah
Burnin' down the one night stands
And everything around me, yeah
Got to stop to feelin' so low
And I decided quickly (Yes I did)
To disco down and check out the show

[Hook]
Yeah, they was dancin' and singin' and movin' to the groovin'
And just when it hit me somebody turned around and shouted
Play that funky music white boy
Play that funky music right
Play that funky music white boy
Lay down the boogie and play that funky music till you die
'Till you die
Oh ya, ya

[Verse 2]
I tried to understand this
I thought that they were out of their minds
How could I be so foolish (How could I)
To not see I was the one behind
So still I kept on fighting
Well, losing every step of the way
I said, I must go back there (I got to go back)
And check to see if things still the same

[Hook]
Yeah they was dancin' and singin' and movin' to the groovin'
And just when it hit me somebody turned around and shouted
Play that funky music white boy
Play that funky music right
Play that funky music white boy
Lay down the boogie and play that funky music till you die
'Till you die, ya
'Till you die

(Gonna play some of that electrified funky music, yeah)

[Guitar Solo]

(Hey, wait a minute)

[Verse 3]
Now first it wasn't easy
Changin' Rock and Roll and minds
And things were getting shaky
I thought I'd have to leave it behind
But now it's so much better (it's so much better)
I'm funking out in every way
But I'll never lose that feelin' (no I won't)
Of how I learned my lesson that day

[Extended Hook]
When they were dancin' and singin' and movin' to the groovin'
And just when it hit me somebody turned around and shouted
Play that funky music white boy
Play that funky music right
Play that funky music white boy
Lay down the boogie and play that funky music till you die
'Till you die
Oh' till you die
They shouted play that funky music
(Play that funky music)
Play that funky music
(You Gotta keep on playin' funky music)
Play that funky music
(Play that funky music)
Play that funky music
(Come and take you higher, ya)
Play that funky music white boy
Play that funky music right, yeah
Play that funky music white boy
Play that funky music right
Play that funky music white boy
Play that funky music right
*
 [Intro]
やるなら今だ
Hey, do it now
Yeah, hey

[Verse 1]
なあ聞いてくれ,ファンクが大好きだったけど
ロックバンドで歌ってた
それで上手く行ってたし
ショウをすれば受けてたし,群がる女も結構いたよ
だけど周りを見てみると
どうもパッとしなかったから
それですぐ決めたんだ(本当だぜ)
ディスコをやって盛り上げて,ショウを終わりにしようって

[Hook]
そうなんだ,周りはみんなカッコいい曲に合わせてダンスして,歌って体動かしてたよ
そのことに気が付いた時,こっちの方を誰かが向いて,大声で言ったんだ
白人だっていいんだよ,ファンキーな曲をお前らやれよって
ああいうファンキーなヤツをやればいいんだよって
ブギなんかは放っといて,死ぬまでずっとファンキーな曲をやってろよって
生きてるうちはいつまでも

[Verse 2]
一体何を言われてるのか,それがさっぱりわからなかった
思ったよ,おかしいのはヤツらの方で
バカじゃないんだ,わかるだろって(当たり前だ決まってる)
決めるのはこっちだぞって
だからそのまましばらくは「ちょっとな」って思っていたよ
だけど周りの状況はどんどん悪くなっていく
それでこう言ったんだ,いっぺん元いたとこに戻って(戻ってみなきゃダメだろう)
あの頃と何が変わっているのかを確かめなくちゃダメだって

[Hook]
そうなんだ,周りはみんなカッコいい曲に合わせてダンスして,歌って体動かしてたよ
そのことに気が付いた時,こっちの方を誰かが向いて,大声で言ったんだ
白人だっていいんだよ,ファンキーな曲をお前らやれよって
ああいうファンキーなヤツをやればいいんだよって
ブギなんかは放っといて,死ぬまでずっとファンキーな曲をやってろよって
生きてるうちはいつまでも

(エレキギターでファンキーなああいう曲をやるんだよ)

(いいかちょっと待ってくれ)

[Verse 3]
最初はなかなかできなかったね
ロックンロールスタイルだとか考え方を変えたから
色んなことがあやふやで危なっかしくなってった
諦めなくちゃダメかもなって,最初の頃は思ってたけど
あの頃よりもはるかにマシに,ようやくなってきはじめた(あの頃よりもずっといい)
今だってあの手この手でこっそりと手を引こうとしてるけど
この先絶対忘れられない
あの日あんな風にして何かを学んだことだけは

[Extended Hook]
そうなんだ,周りはみんなカッコいい曲に合わせてダンスして,歌って体動かしてたよ
そのことに気が付いた時,こっちの方を誰かが向いて,大声で言ったんだ
白人だっていいんだよ,ファンキーな曲をお前らやれよって
ああいうファンキーなヤツをやればいいんだよって
ブギなんかは放っといて,死ぬまでずっとファンキーな曲をやってろよって
生きてるうちはいつまでも

(余談)

元々はハードロック・バンドだったWild Cherry。「ファンクをやれ」と言うファンの言葉をキッカケにして書いたディスコ調のこの曲が,彼らの最大かつ唯一のヒット曲となったのは皮肉ですが,あのサー・アーサー・コナン・ドイルも,本当は歴史小説で評価されることを望んでいたにもかかわらず,そうではないシャーロック・ホームズの方が代名詞になってしまったようです。

人生なかなか自分の思い通りにはいかないもののようです。

2017年9月20日水曜日

Glorious マクルモア・アンド・ライアン・ルイス (Macklemore & Ryan Lewis ft. Skylar Grey)

これまで「glorious」という言葉の意味をもっと宗教的なものだと捉えていました。もっと壮麗で・・・フォーマルな感じですが,この曲でこの言葉が表現しているのはそういうものではないように思えます。
I thought a word 'glorious' was something more religious before.  More magnificent and more ... formal.  However, the word in this song seems to represent something else.
Glorious  (Macklemore & Ryan Lewis ft. Skylar Grey)

[Verse 1: Macklemore]
You know I'm back like I never left
Another sprint, another step
Another day, another breath
Been chasing dreams, but I never slept
I got a new attitude and a lease on life
And some peace of mind
Seek and I find I can sleep when I die
Wanna piece of the pie, grab the keys to the ride
And shit I'm straight
I'm on my wave, I'm on my wave
Get out my wake, I'm running late, what can I say?
I heard you die twice, once when they bury you in the grave
And the second time is the last time that somebody mentions your name
So when I leave here on this earth, did I take more than I gave?
Did I look out for the people or did I do it all for fame?
Legend it's exodus searching for euphoria
Trudging through the mud to find the present, no ignoring us
Got 20,000 deep off in the street like we some warriors
My mama told me never bow your head, woo!

[Chorus: Skylar Grey]
I feel glorious, glorious
Got a chance to start again
I was born for this, born for this
It's who I am, how could I forget?
I made it through the darkest part of the night
And now I see the sunrise
Now I feel glorious, glorious
I feel glorious, glorious

[Verse 2: Macklemore]
I'm feeling glorious
The crib looking Victorian (oh yes it is)
You know that we been going in
Since we hopped out that Delorean (Delorean, yeah we win)
En garde, things are just things
They don't make you who you are
Can't pack up a U-Haul and take it with you when you're gone
We posted on the porch, my family's glasses to the stars
My grandma smiling down on me like woo, that boy got bars
Okay, okay, yes I do
I said amen and hallelujah, let me testify too
Another morning, a morning, don't let self get in my way
I got my breath, I got my faith and I remember why I came

[Chorus: Skylar Grey]
I feel glorious, glorious
Got a chance to start again
I was born for this, born for this
It's who I am, how could I forget?
I made it through the darkest part of the night
And now I see the sunrise
Now I feel glorious, glorious
I feel glorious, glorious

[Bridge: Skylar Grey]
We gon' be alright, put that on my life
When I open my eyes, hope I see you shine
We're planting a flag they don't understand
The world is up for grabs
We gon' be alright, put that on my life
When I open my eyes, hope I see you shine
We're planting a flag they don't understand
The world is up for grabs

[Chorus: Skylar Grey]
I feel glorious, glorious
Got a chance to start again
I was born for this, born for this
It's who I am, how could I forget?
I made it through the darkest part of the night
And now I see the sunrise
Now I feel glorious, glorious
I feel glorious, glorious

[Verse 1: Macklemore]
いなかったことに気づかないほど,自然に戻って来てるだろ?
前みたいに飛ばしていくし,また一歩を踏み出すぜ
また新しい朝が来て,新しい暮らしがこれから始まって行く
今までずっと夢見てたけど,だらだらと寝て過ごしてたわけじゃねえ
俺は心を入れ替えて,命拾いをしたんだよ
自分ともやっと折り合いつけられた
迷った末に気付いたぜ,一生死ぬまで眠らないって
おいしい思いもしてみたい,いい車にも乗りてえよ
それに俺はゲイじゃねえ
とにかく俺は乗ってんだ
遅刻するから邪魔すんな,それくらいしか言えねえぜ
人間は2回死ぬってどっかで聞いた,最初が墓に入った時で
二回目は,生きてるヤツがそいつのことを,思い出さなくなった時って
俺はこの世を去る時に,どんなヤツになってんだ?
自分が良けりゃそれでいいって,欲張るだけのヤツなのか?
周りのことも考えられる,そういうヤツになったのか
ただ有名になりたくてやってるようなヤツなのか?
ただいい気分になりたくて,さんざん色々苦労して
泥のなかを這いずって,やっとここまでなったんだ,俺たちを無視なんかさせねえぞ
まるで戦士になったみたいに,この世界からも離れてたけど *
ママがこう言ってたぜ,絶対負けちゃダメだって

[Chorus: Skylar Grey]
本当にすごく気分がいいよ
やり直すチャンスが巡って来るなんて
このために生まれて来たし,やりたかったのはこれなんだ
本当の自分を取り戻したよ,無視するなんて無理だから
とにかく辛い時期だったけど,それでも耐えてやり抜いて
やっと陽の目が見えてきた
本当にすごく気分がいいよ
楽しくてたまらない

[Verse 2: Macklemore]
本当にすごく気分がいいぜ
ヴィクトリア調のオシャレな家だ(ああ本物だ)
俺たちはずっと現役だったんだ
Thrift Shopのヴィデオのなかで,デロリアンから降りた時から
(デロリアンだぜ,勝ったんだ)
いいかちゃんと覚えとけ,モノなんて所詮はただのモノなんだ **
そいつがいくらあったって,お前って人間が偉くなれるわけじゃない
死ぬときに,引っ越しの車を借りて持ってくわけにも行かないぜ
家族が乾杯してる姿をネットの上に載せたんだ
ばあちゃんが嬉しそうに俺を見て,この子はラップの才能がある,そんな風に笑ってる ***
わかったわかった,その通りだぜ
アーメン,ハレルヤ,俺だってそう思ってるんだから
この先毎日同じように,諦めたりするんじゃないぞ
そうするだけの体力も,気力もちゃんとあるんだし,初心ってのも忘れないから

[Chorus: Skylar Grey]
本当にすごく気分がいいよ
やり直すチャンスが巡って来るなんて
このために生まれて来たし,やりたかったのはこれなんだ
本当の自分を取り戻したよ,無視するなんて無理だから
とにかく辛い時期だったけど,それでも耐えてやり抜いて
やっと陽の目が見えてきた
本当にすごく気分がいいよ
楽しくてたまらない

[Bridge: Skylar Grey]
心配ないよ,賭けてもいいよ
輝いてるそんな姿を,この目を開けて見たいんだ
こうやって,周りのヤツらにゃわからない,そんな旗を立ててんだから
その気になれば,世の中だって思い通りに出来るんだ
心配ないよ,賭けてもいいよ
輝いてるそんな姿を,この目を開けて見たいんだ
こうやって,周りのヤツらにゃわからない,そんな旗を立ててんだから
その気になれば,世の中だって思い通りに出来るんだ

[Chorus: Skylar Grey]
本当にすごく気分がいいよ
やり直すチャンスが巡って来るなんて
このために生まれて来たし,やりたかったのはこれなんだ
本当の自分を取り戻したよ,無視するなんて無理だから
とにかく辛い時期だったけど,それでも耐えてやり抜いて
やっと陽の目が見えてきた
本当にすごく気分がいいよ
楽しくてたまらない

(補足)

* Got 20,000 deep off・・・どこにも解説されていないのではっきりとは意味がわかりませんが,"20,000 deep"で検索すると,ジュール・ベルヌの「海底二万里」がヒットするのと,streetという言葉がその後に登場することを考え合わせ,おそらく業界(ラップ業界)から離れていたという意味ではないかと思われます。

** en garde・・・フェンシング用語で「構えて」という意味だそうです。
*** bars・・・スラングでラップのフレーズのことだそうです。

(余談)

ヴィデオに登場するMacklemoreの祖母は100歳だそうですが,その気持ちの若々しさに圧倒されました。喜ぶリアクションがまるで少女のようです。何故この曲を一昨日の敬老の日に取り上げなかったのかと悔やまれます。

2017年9月19日火曜日

Living Next Door To Alice スモーキー (Smokie)

最初に耳にした時,コーラスの歌詞から思い浮かんだのは切ない初恋の思い出といったものでした。まあ全くの的外れということでもないのですが,だからといって完全な正解かというとそうとも言えません。曲のストーリーが明らかになるにつれて,ぐいぐい引き込まれていきますが,最後にオチが待っています。
Lines in chorus conjured up something like a bitter sweet memory of first love when I heard the song.  Well it's not entirely wrong but not completely correct either.  As the story unravels, you'd be intrigued by the story of the song.  It has a surprising ending.
Living Next Door To Alice  (Smokie)
Sally called when she got the word,
She said: "I suppose you've heard -
About Alice"
Well I rushed to the window
And I looked outside
But I could hardly believe my eyes -
As a big limousine rolled up
Into Alice's drive...

Oh, I don't know why she's leaving
Or where she's gonna go
I guess she's got her reasons
But I just don't want to know
'Cos for twenty-four years
I've been living next door to Alice

Twenty-four years just waiting for a chance
To tell her how I'm feeling, maybe get a second glance
Now I've got to get used to not living next door to Alice...

{Who the fuck is Alice?}

Grew up together
Two kids in the park
Carved our initials
Deep in the bark
Me and Alice
Now she walks through the door
With her head held high
Just for a moment, I caught her eye
As a big limousine pulled slowly
Out of Alice's drive

Oh, I don't know why she's leaving
Or where she's gonna go
I guess she's got her reasons
But I just don't want to know
'Cos for twenty-four years
I've been living next door to Alice

Twenty-four years just waiting for a chance
To tell her how I'm feeling, maybe get a second glance
Now I gotta get used to not living next door to Alice...

Sally called back, asked how I felt
She said: "I know how to help -
Get over Alice"
She said: "Now Alice is gone
But I'm still here
You know I've been waiting
For twenty-four years..."
And the big limousine disappeared...

I don't know why she's leaving
Or where she's gonna go
I guess she's got her reasons
But I just don't want to know
'Cos for twenty-four years
I've been living next door to Alice

Twenty-four years just waiting for a chance
To tell her how I feel, and maybe get a second glance
But I'll never get used to not living next door to Alice...

Now I'll never get used to not living next door to Alice...

そのニュースを耳にした,サリーが電話をかけてきて
電話口でこう言った「もう知ってると思うけど
実はあのアリスがね」って
急いで窓のとこまで行って
そこから外を覗いたら
信じられない景色が見えた
大型のリムジンが
アリスの家の玄関の前のとこまで迎えに来てた・・・

引っ越す理由も
行先も心当たりはなかったし
何か事情があったって
別に知りたくなかったよ
だって24年間
アリスとは隣同士だったから

24年もあったのに,ただチャンスを待つだけで
本当の気持ちを伝えなかった,無視されてないだけマシってもんだったけど
これからは,もう隣にアリスはいない,そのことに慣れなきゃな・・・

(アリスって一体誰なんだ?)

お互い一緒に大きくなって
子どもの頃は公園で2人一緒に遊んでた
お互いのイニシャルを
木の幹にしっかり刻み付けていた
俺とアリスだったのに
こうやって今は家を出て行くとこ
胸を張って堂々と
ほんの一瞬目があって
大型のリムジンが,ゆっくりと
アリスの家の玄関の前のとこから出て行った

引っ越す理由も
行先も心当たりはなかったし
何か事情があったって
別に知りたくなかったよ
だって24年間
アリスとは隣同士だったから

24年もあったのに,ただチャンスを待つだけで
本当の気持ちを伝えなかった,無視されてないだけマシってもんだったけど
これからは,もう隣にアリスはいない,そのことに慣れなきゃな・・・

またサリーがかけてきて,今の気持ちを聞かれたよ
電話口でこう言った「力になってあげるから
アリスのことは忘れましょ」
そしてこう続けたよ「アリスはいなくなったけど
アタシがここにいるじゃない
ねえずっと待ってたの
もう24年間・・・」って
大型のリムジンはもう見えなくなっていた

引っ越す理由も
行先も心当たりはなかったし
何か事情があったって
別に知りたくなかったよ
だって24年間
アリスとは隣同士だったから

24年もあったのに,ただチャンスを待つだけで
本当の気持ちを伝えなかった,無視されてないだけマシってもんだったけど
もう隣にアリスはいない,そんなこと平気になれるわけないよ

もう隣にアリスはいない,そんなこと平気になれるわけないよ

(余談)

軽快なメロディーと相まって,途中までは「切ないなあ」と半ば甘酸っぱい気持ちで聞いていたのに,最後でいきなり怖くなりました。まるで青春映画を見ていたはずなのに,最後で突然スティーヴン・キングのホラーになってしまったような感じです。

2017年9月18日月曜日

Take What You Want ワンオクロック (One OK Rock ft. 5 Seconds of Summer)

2人の関係を思い出させるものは何一つ欲しくないと主張し「何でも好きに持ってけよ」と繰り返す主人公。表面上は相手に愛想を尽かしているわけですが本当にそうなのでしょうか?私は違うと思いますね。
The narrator repeats "take what you want", claiming he doesn't want anything from his relationship with the second person.  On the surface, he's done with them but is he?  I guess he's not.
Take What You Want  (One OK Rock ft. 5 Seconds of Summer)

[Intro: ONE OK ROCK]
Take what you want
Take what you want and go
Take what you want
Take what you want and go
Take what you want
Take what you want and go
Take what you want
Take what you want and go

[Verse 1: ONE OK ROCK]
Come and gone, the perfect storm
On and on never ending
Open doors empty arms
Don't look back no pretending
I don't want anything in our broken home
Not the memories or the things we own
Not the picture of us on the wall
So take what you want

[Chorus: ONE OK ROCK]
Can you hear me? I'm trying to hear you
Silence strikes like a hurricane
Now I'm singing for you, you're screaming at me
It's hard to see your tears in the pouring rain

[Instrumental break]

[Chorus: Luke (5 Seconds of Summer)]
Take what you want, take what you want and go
Take what you want, take what you want and go
Take what you want, take what you want and go
Just go now, just go, go, go

[Verse 2: Michael (5 Seconds of Summer)]
Still remember a time when you felt like home
You and me up against the great unknown
You were my life, now you're out of my life
Yeah, I guess that's life

[Chorus: Ashton (5 Seconds of Summer)]
Can you hear me? I'm trying to hear you
Silence strikes like a hurricane
I'm singing for you, you're screaming at me
It's hard to see your tears in the pouring rain

[Instrumental break]

[Chorus: Calum (5 Seconds of Summer)]
Take what you want, take what you want and go

[Bridge: 5 Seconds of Summer & ONE OK ROCK]
Take it, no reason for me to hold on
Look in my eyes, I'm letting go
Keep it, don't need it, don't need it, don't need it
Take what you want, take what you want and go

[Chorus: ONE OK ROCK]
Can you hear me? I'm trying to hear you
Silence strikes like a hurricane
I'm singing for you, you're screaming at me
It's hard to see your tears in the pouring rain, in the pouring rain
I don't want anything in our broken home
Not the memories or the things we own
All the memories
Take what you want, take what you want and go

[Outro: ONE OK ROCK]
Can you hear me?

[Intro: ONE OK ROCK]
欲しいものがあるならやるよ,だからさっさと出て行けよ
何でも好きに持ってよ
好きなものを持ってけよ,そして姿を消してくれ
何でも好きに持ってけよ
欲しいものは勝手に取って,好きなとこへ行けばいい
何でも好きに持ってけよ
欲しいものがあるならやるよ,ここを出てけばいいんだよ

[Verse 1: ONE OK ROCK]
ことあるごとに,ひどいケンカを
繰り返してた延々と
ドアを開けて出て行って,もう抱きしめる相手もいない
振り返っても仕方ない,そうじゃないフリをしたって無駄だから
そんなの別に要らないよ,ダメになった暮らしのことを,思い出させるものなんて
思い出だとか持ち物だとか
壁の2人の写真さえ,もうそんなもの欲しくないから
何でも好きに持ってけよ

[Chorus: ONE OK ROCK]
言いたいことはわかるだろ?お前も言いたいことがあるのなら,俺だって聞いてやるのに
ハリケーンが来てるみたいに,いくら聞いても答えない
こうやってお前のために歌ってるのに,お前と来たら大声で俺に怒鳴り散らすだけ
土砂降りの中にいたんじゃ,たとえお前が泣いていたって,そんなのわかるわけないよ

[Instrumental break]

[Chorus: Luke (5 Seconds of Summer)]
何でも好きに持ってけよ,欲しいものがあるならやるよ,だからさっさと出て行けよ
好きなものを持ってけよ,そして姿を消してくれ
欲しいものがあるなら取って,好きなとこへ行けばいい
ゴチャゴチャ言わずに出て行けよ

[Verse 2: Michael (5 Seconds of Summer)]
今だって覚えてる,あの頃は一緒にいると安心できた
お前と俺で一緒になって,色んな経験してきたし
生きる支えだったけど,もう今はお前とも縁が切れたな
まあこれが「人生」ってヤツだけど

[Chorus: Ashton (5 Seconds of Summer)]
聞いてるんだろ?お前も言いたいことがあるのなら,俺だって聞いてやるのに
ハリケーンが来てるみたいに,いくら聞いても答えない
こうやってお前のために歌ってるのに,お前と来たら大声で俺に怒鳴り散らすだけ
土砂降りの中にいたんじゃ,たとえお前が泣いていたって,そんなのわかるわけないよ

[Instrumental break]

[Chorus: Calum (5 Seconds of Summer)]
何でも好きに持ってけよ,欲しいものがあるならやるよ,だからさっさと出て行けよ

[Bridge: 5 Seconds of Summer & ONE OK ROCK]
持ってけよ,惜しむ理由は俺にはないし
ちゃんとこっちを見てみろよ,俺が諦めかけてることが,お前にだってわかるだろ?
お前にやるよ,俺はいらない
何でも好きに持ってよ,欲しいものがあるならとって,ここからいなくなればいい

[Chorus: ONE OK ROCK]
言いてるんだろ?お前も言いたいことがあるのなら,俺だって聞いてやるのに
ハリケーンが来てるみたいに,いくら聞いても答えない
こうやってお前のために歌ってるのに,お前と来たら大声で俺に怒鳴り散らすだけ
土砂降りの中にいたんじゃ,たとえお前が泣いていたって,そんなのわかるわけないよ
そんなの別に要らないよ,ダメになった暮らしのことを,思い出させるものなんて
思い出だとか持ち物だとか
壁の2人の写真さえ,もうそんなもの欲しくないから
何でも好きに持ってけよ

[Outro: ONE OK ROCK]
聞いてるんだろ?

(余談)

「聞いてるんだろ?」と繰り返しているところをみると,主人公の本心は口にしているセリフとは対極にあるようです。